2/11特別レッスン【からだをゆるめる】

久しぶりに特別レッスンをやってみようと思い立ちました!

 

自分でやるヨガでも身体はゆるみますが、

誰かに揺らしてもらい、ゆるめてもらい脱力したい!!

そんな時はありませんか?

今回は、

ヨガポーズよりも簡単な一人でできるゆるめるワーク、

そしてペアワークを取り入れた

「身体をゆるめる特別レッスン」を行います!

簡単な動き(ゆらし)中心の脱力系ワークなので難しいこと一切なし!

とても気持ちよい状態で、緊張がとれ滞りが解消されます!

しっかり動くヨガの時間も心身をゆるめるのにとても有効ではありますが、

体調が悪いときには、「ヨガをやろう!」と意欲がわかない時にありますよね。

私も体調不良でヨガに向かうエネルギーが湧いてこないときは、

寝転んでできる簡単なゆるめる動きを入れて、

身体の滞りを解消するようにしています。

元気でないときこそ、

自分で自分の身体のケアができたら、

自分の心身の状態を把握できるので心強いですよね。

 

身体がゆるむと、血、水、気の滞りが解消されます。

要らないものは排出へ向かい、必要なものは取り込まれるようになります。

ガチガチな筋肉の中は、血液も水も気も流れにくい状態です。

そのガチガチを筋肉をふわっとゆるめることで、滞りが解消されます。

ワークは本当に簡単なものばかりなので、ひとつでも覚えて帰っていただけたらと思っています!

またペアワークはおうちに帰ってから、家族にもやってあげると喜ばれること間違いなしです!

ヨガ、筋ゆる理論、和みのヨーガから

私の身体でやってみて、身体が納得したゆるみだけを一緒にやっていきます!

 

こんな方におススメします!

□がんばらずに身体をゆるめたい

□体調の悪い時でもできるセルフケアを身に着けたい

□人にゆるめてもらう、人をゆるめるやり方を覚えたい

 

「身体をゆるめる特別レッスン」

日時:2月11日(祝・月)10時~11時30分

料金:2500円または回数券1回分

定員:6名

対象:女性の方ならどなたでも  

場所:少人数制ヨガサロンBeing yoga 能美市緑が丘10-159

動きやすい服装でお越し下さい。(スカート不可)

持ち物:特にありません。

ご予約:下記の申込みフォームよりどうぞ。https://www.kokuchpro.com/event/72a259fc70fce4c44a493e382990dba4/

 

ご質問等あれば何でも聞いてくださいね!

【ご感想】とても深く心の静まりを感じた

今日は「ヨガ哲学体験レッスン」にお越しいただいた方のご感想を紹介します。

ヨガ哲学メール講座を作ってからは

メール講座を受講されて⇒体験レッスンという流れになっております。

なので、皆さん体験レッスンに来られるときには少し下地ができております。

それでも文字を読んだだけでは、100%理解できないところがあるのも事実。

体験レッスンでは、メール講座の内容をより詳しくお伝えし、

またそれぞれの方のお悩みを伺いながら自分の人生にヨガ哲学をどう使っていくかまでをお伝えします。


—————————————————-

【ヨガ哲学体験レッスンを受けての感想】

「今まで見ないようにしていた感情や
蓋をしていた気持ちに向き合っていなかった自分に
気づくことができました。

思考によって振り回されることなく
自分を認めることを意識できるように
ヨガを実践できる場所が私には必要なんだということも。
哲学と聞くと難しく考えてしまいますが
今日の話はとてもシンプルでわかりやすく言葉にしてもらい
心に落とせた感じです。
自分の心(意識)によって幸せに生きられるその魂を信じられそうです。

ヨガ哲学を体験した後の呼吸の実践は、とても深く心の静まりを強く感じることができました。」(女性・40代)

———————————————-

毎回哲学レッスンの時は、しゃべりすぎて実践の時間がものすごく短くなってしまいます。。。

それでも、たった10分の呼吸の実践であっても

意識が変わるだけで

自分の本質とつながる瞑想的な呼吸ができるようになります。

 

ご興味ある方は

まずは無料の7日間のヨガ哲学メール講座を読んでください。

そのご体験レッスン⇒本講座を受けていただくと、より収穫の多いレッスン時間となります。

 

 

メール講座は、登録いただければ、毎日1通ずつメールが届きます。

3分で読めるボリュームなので、無理なく学ぶことができます。

私の個人的な体験談なども盛り込んでおります(^^)

是非、ご登録いただければと思います!

またメール講座に登録いただいた方は、

ヨガ哲学体験レッスンが特別料金となります。

ご登録はこちらのページよりお願いします!

↓↓
http://beingyoga2009.namaste.jp/tetsugaku

幸せを感じるには滞りのない身体にすること

先日、幸せに生きるためのヒントが満載の素敵な本を読みました。

「ネイティブアメリカン 幸せの原点」

(ビリー・ミルズ、ニコラス・スパークス著)という本なのですが、

その中で

心、精神を整えることも大事だけれど

肉体的なメンテナンスがおろそかになっていては

生命のバランスがとれない。と書いてありました。

私たちの肉体は川の流れにたとえられます。

川の流れは、流れているから

水は淀まず澄んでいます。

肉体も同じ。

程よく動くことで、血・水・気が滞ることなく流れ、

身体のバランスが整います。

激しい運動や

鍛えようという熱い気持ちもいりません。

 

滞りのない内側に戻す気持ち(イメージ)

そして

(次が最重要ポイントです!)

深い呼吸を意識的に行うことで

滞っていたものが流れ出します。

普段、私たちの続けている

無意識の浅い呼吸は

可もなく不可もなく

生命が止まらないためのもの。

 

それを

意識的に呼吸を続けることで

身体に色んなスイッチを入れることになります!

 

内側が滞ってる、身体が重いなぁ、、、という方は

3分でもいいので、

目を閉じてまずは座ってみてください。

そして呼吸を意識して続けること。

あとは、身体に任せる。

腕をあげたくなったらあげてみる。

左右に揺れたくなったら揺れてみる。

身体は思っている以上に賢いです!

内側から出てくる動きは

今あなたに必要な動きです。

そして

この身体の賢さに身を委ねるということが

人生の波に身を委ねるという感覚をつかむ練習にもなります。

何があっても

自分を信じて

人生の波に身を委ねる。

そこまで大きく捉えなくても結構ですが、、、

身体と心はつながっていますので、

最近幸せな気分になれていないなぁと気づいた方は

まずは身体の滞りを解消してみてください。

そして

内側の気分はどう変化したのか?

そこに気づいてみてくださいね!

外側がどうであれ

幸せは、今この瞬間で選ぶことができます。

幸せは内側の問題。

 

 

遅くなりましたが、今年もよろしくお願いします!

年末年始の長いお休みをいただき充電完了です!

楽しい時間は本当にあっという間に過ぎていきましたが、、

ヨガに戻っても、そこも至福の時間。

 

今年も引き続きよろしくお願いします!

 

2019年は、

「自分の人生を信頼すること」

これをもっと意識しながら生きていこうと思います。

 

私の内側は

いつだって豊かさに溢れていたのだと気づけたら

外側の状況を変えなくても

自分に安心して生きていけます。

 

ようやくこういったことが腑に落ちて

「内側の豊かさ」が

ずっと自分の中にあったことを思い出しました。

 

いいと思える出来事も

悪いと思える出来事も

全部ひっくるめて

私に必要なこと。

 

どんなときも

自分の本質を忘れずにいたら

人は強く立っていられる。

 

これも弱々だった過去の自分がいたから

気づけたこと。

全部必要なことだったと

今なら思えます。

 

ここからも

急がず

焦らず

自分の内側が喜ぶ選択を

積み上げていこうと思います!

ーーーーーーーーーーーー

 

新年明けからヨガレッスンにお越しいただいている方が

「以前経験したヨガがきつくて

ヨガって

難しい、苦しいポーズばかりだと

思っていたのですが、

全くイメージが変わりました!!

気持ちよくて、頭と身体がクリアになるのが実感できて

すごくいいです!」

とおっしゃっていました。

 

ポーズは

微笑みが出るくらい余裕がなければ

ヨガではなく

それはただの体操です。

 

心地よさ

安定感

リラックス

 

そこを意識してください。

間違っても

比べたり、競ったり、ゴールを目指す必要はありません。

 

ヨガの時間は

 

頭のおしゃべりを止めて

身体からの気づきをもらう時間です。

 

身体は私たちが思っている以上に賢い存在。

 

痛みは何かのサイン。

気づきは内側に意識を向けないことにはやってきません。

 

もっと身体と仲良くすれば

いい知恵に出会えます。