クリスタルボウル×ヨガ 終了しました!

昨日の夜はクリスタルボウル×ヨガのイベントでした。

今回でなんなさんとは3回目ですが、私の勝手なヨガリードに本当にうまいこと演奏を合わせてくれて、とってもいい空間、時間になりました。

 

お寺、クリスタルボウル、キャンドル、ヨガ。

最高の組み合わせです!!

ご参加の皆さんも

夏の疲れが癒されましたでしょうか。

 

さっそくなんなさんに来年の演奏もお願いしたので、

2018年の夏も開催が決まりました!!

 

 

演奏後になんなさんにお話いただいたこと。

「クリスタルボウル響きが心地よく感じる時は

本来の自分らしさで生きている

反対に

違和感を感じる、嫌なざわざわを感じる時は

本来の自分を封じて生きている

かもしれないですね。」

 

とのことでした。

 

身体が一番正直に

今の自分の状態を表してくれますね。

 

それに気づかないふりをして

無理して生き続けるのか

気づいて調整を入れていくのか。

気づきを幸せにつなげていくには

どうしたら良いのか?

良い機会を与えていただきました。

ヨガは思考を休ませて、幸せを感じる時間

今日はお寺朝ヨガのメンズ優先デーでした。

男性3名、女性1名のご参加。メンズ優先デーは参加人数が毎回少なめで、のんびりな感じです。

今日はBGMをかけず、朝の自然音に任せて、いつもより、ゆったりと。

 

目を閉じて自分と向き合うヨガ時間は、

日常で感じる緊張感や窮屈感から解放され、のびのびとした身体・穏やかな私・なんとも言えない落ち着きを味わうひとときです。

「なんか幸せ~。」ヨガで得られるこの感覚は、たとえ自分が日常でいろんな問題を抱えていたとしても、ヨガに没入して思考をお休みさせることで得られます。

たまには「思考」をおやすみさせて、今のままで十分足りていること、「なんか幸せ~。」を味わいましょう。

何かを達成したら、あの問題を解決したら、お金がもう少しあれば、、、幸せになれるわけではありません。外側の問題ではないのです。

今の自分そのままで幸せな気持ちは感じることはできます。

そのための機会が瞑想的なヨガ時間です。

自分の幸せにために定期的に時間を作りませんか。

 

自宅ヨガに1人で入るにはハードルが高い、、、という方、

まずは気軽にお寺ヨガから参加してみませんか?

9月お寺朝ヨガは3日(日)、10日(日)8時から9時です。

 

 

 

 

 

 

 

 

英気養う5分間

暑いし、やる気がでない。

でも、

座って目を閉じ、呼吸をはじめてみると、なんとも心地よい時間がはじまります。

この時間が英気を養ってくれているなぁ〜と、

猛暑の中、改めて実感しています。

 

動くだけがヨガじゃない。

ただ座って呼吸するだけで十分。

時間もまとまって取れない時は、5分で大丈夫。

 

夏休み中のお母さんは、特に自分の時間が取りにくいと思います。そしてストレスたまります。

5分間だけ。

座って呼吸してみませんか?

やってみて損はないと思います。