思考・マインド=私ではない

頭の中の思考が止まっていない時は、身体からの気づきには出会えません。

じゃじゃ馬のような思考・マインドが静まって初めて

身体からの気づきを得られます。

 

ヨガ中は、雑念が浮かんでも、そのままにしておきます。

深堀りしないで、流します。

何もジャッジしない。これなかなかと難しいんですが。。。

 

私=思考・マインドではないのです。

思考・マインドは、『本当の私』の一部分。

 

瞑想的ヨガで自分に落ち着くことで、思考、マインドを大人しくさせる。

ヨガはエクササイズではなくて、自己探求の道だと思っています。

今の生活を捨てて厳しい修行に励むのではなく

日常生活で自分を偽らずに生きていくための知恵を

自分の身体を使って学び実践していく場です。

 

と、何やら難しいことを書きましたが

それすらも思考せずに

ただ身体に心地よい呼吸を繰り返しながら

身体を観察していけばオッケーです。

そうすれば、だんだんと思考・マインドは大人しくなっていきます。

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です