ヨガは思考を休ませて、幸せを感じる時間

今日はお寺朝ヨガのメンズ優先デーでした。

男性3名、女性1名のご参加。メンズ優先デーは参加人数が毎回少なめで、のんびりな感じです。

今日はBGMをかけず、朝の自然音に任せて、いつもより、ゆったりと。

 

目を閉じて自分と向き合うヨガ時間は、

日常で感じる緊張感や窮屈感から解放され、のびのびとした身体・穏やかな私・なんとも言えない落ち着きを味わうひとときです。

「なんか幸せ~。」ヨガで得られるこの感覚は、たとえ自分が日常でいろんな問題を抱えていたとしても、ヨガに没入して思考をお休みさせることで得られます。

たまには「思考」をおやすみさせて、今のままで十分足りていること、「なんか幸せ~。」を味わいましょう。

何かを達成したら、あの問題を解決したら、お金がもう少しあれば、、、幸せになれるわけではありません。外側の問題ではないのです。

今の自分そのままで幸せな気持ちは感じることはできます。

そのための機会が瞑想的なヨガ時間です。

自分の幸せにために定期的に時間を作りませんか。

 

自宅ヨガに1人で入るにはハードルが高い、、、という方、

まずは気軽にお寺ヨガから参加してみませんか?

9月お寺朝ヨガは3日(日)、10日(日)8時から9時です。

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です