苦手なことを行動すれば自分がわかる

先日からヨガのチラシをポストインするという

私の一番やりたくないことに挑戦しています。。。

「迷惑に思われたらどうしよう」

「あからさまに拒絶されたらショックを受けそうだし」

と頭のおしゃべりが行動をやらない方へ仕向けます。

 

でも、

この思考は

「みんなから好かれたい。」

「私のことを嫌わないで欲しい。」

というエゴ。

そもそも

ヨガのチラシを1枚ポストインしたからといって、

そんな嫌な顔する人がいるかもわかりません。

そして別に悪いことしているわけじゃないのに、

こそこそとポストインしてると家族にも指摘され、

自分でも嫌な汗かきながらやっていたし、

何か誤った信念があるよなぁ。。。とポストインしながら気づきました。

 

「人に嫌われてはいけない。」

「いい人じゃなければならない。」

このあたりが出てきました。

この信念を

「みんなに好かれる必要はない。」

ぐらいにゆるめれたらいいなと思って

まだポストインは苦手だけど

それでもポストインの回数を重ねていくことで

「みんなに好かれる必要はない。」を定着させていけたらと思います。

 

 

やりたくないことはやらない。

という選択もあると思いますが、

私の場合は

ヨガのレッスンは大好きなので

集客するのは仕事の一部。

 

ヨガの哲学でも

「行動することで自分の欲望が浮き彫りになり、

その欲望を摘み取ることができる」と言っています。

 

苦手なことに取り組むときは

不安になると思いますが

行動をしてはじめて、自分の深いところにある欲望が見えてきます。

そう思うと、

自分を成長させるチャンスなわけです。

 

 

ちなみに

我が家の旦那と長女は

全くもってポストインに苦手意識がない様子。

今回も手伝ってくれて、

堂々とやってよいことを教えてくれて

本当に感謝です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です