ヨガ哲学実践レッスンを作った思い

先が見えないこの時代、頼れるものは何でしょうか?

それは「自分」しかありません。

行政、家族、友人、、、と自分以外の人や物をよりどころとしているから、

何か事が起きた時に不安や恐怖が付きまとうのです。


頼れるのは自分です。

自分にゆるぎない自信と幸せに生きる指針がインストールされれば、

不安から解消され、自分らしく幸せに生きていけます。

頼れる自分を作るためには、生き方の哲学が必要です。

もっと言えば、

身体の実践もセットになっているヨガ哲学をインストールすれば、

幸せに生きるための指針、生きるよりどころが自分の中に確立できます。

「頼りになる自分」を作り、自分を信頼して生きていきませんか?

 

明日に続きます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です