デキル経営者は瞑想をする

デキル経営者は瞑想を習慣にしている方が多いと言われています。

そして経営で大きな決断を下す時は、

「最終的には自分の直感に従った」

というようなことも自伝本によく書いてありますね。

 

思考が止まらないことには

直感は働きません!!

 

 

直感を磨くために瞑想する。

それだけではなく

瞑想で、

エゴの自分ではない本質の自分に出会うことができるので、

世の中に大きく貢献できる存在となります。

 

私利私欲を満たす、お金を儲けるためだけというのは、

エゴの自分から出てくる欲求です。

 

ですが、本質の自分はそんな小さな欲求ではなく

「地域のため」「日本のため」「世界平和」とか

全人類の幸せにつながるような欲求が湧いてくるようになります。

 

 

瞑想は敷居が高い。

と思われている方は、是非ヨガからはじめてみてください。

身体を動かせるので、じっと座れない場合はヨガをまず入り口にしてくださいね。

 

思考を止める。

本質の自分と出会う。

 

瞑想もヨガも目的は同じです。

 

ただヨガで注意しなければならないのは、

ポーズをとること自体が目的となってしまったり、

身体への効果だけを求めてしまったりと

本来の目的からずれてしまうことです。

 

ヨガも瞑想も

ものすごい可能性を秘めています。

1人1人の個人的な取組みですが、

世界が変わってしまうくらいの力はあると思っています。

 

私もエクササイズだけではないヨガをこれからどんどん伝えていきます!

今日のレッスンも半分喋った。。。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です