思考を休ませる時間、お寺朝ヨガ

今日はお寺で朝ヨガの日。

男性5名、女性4名のご参加でした。

最近は男性の方にも定期的に来ていただき、

 

マインドフルネスな時間で脳を休めること

日常を切り離し、心と身体を癒すこと

 

このようなエクササイズ目的ではない、

自分と向き合うヨガの時間は

男性にも女性にも必要なのだなぁと

実感しております。

 

そして最近お寺のヨガは、

音楽を流さずに無音でやっています。

 

朝の静けさは、

耳に優しいヒーリングミュージックさえいらないくらいの

貴重な静けさです!!

 

そんな中で、

自分の観察をただ続ける時間。

 

お久しぶりの参加者の方からは、

「マインドフルネスなヨガの時間が

頭の思考を休めるのにとってもよかったです。」との感想を

いただきました。

 

現代人は、ずっと思考が動いている傾向にあります。

たまには思考のスイッチを切らないことには

脳も悲鳴をあげている状態です。

 

意識的に考えない時間を作ることで

脳がお休みできて、回復していきます。

 

あなたの疲れた脳、身体、心を癒すのは

あなた自身で出来ます!

 

それは思考のスイッチを切り

ゆったりとした呼吸に合わせて身体をゆるめこと。

 

ヨガのポーズはそのために使うだけの、ただの道具にすぎません。

なので、ポーズの出来不出来なんかどうでもいいのです。

だいたい参加の皆さんは目を閉じて過ごしてますので、

自分の内側以外のことは気にしておりません。。。

 

次回お寺朝ヨガは、7月22日(日)8時〜9時です。

頭の思考を休ませたい方

日常を離れて、ゆったりとした時間を過ごしたい方

今ここ=マインドフルネスな時間を過ごしたい方

是非お待ちしておりますね!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です