簡単バージョン!頭、目の疲れに効くポーズ

豊かさを開花させるヨガ哲学、安田詔子です。

昨日お伝えした頭と目の疲れに効くポーズ(ウサギのポーズといいます)では、

後ろに回した手があがらない。。。という方!

そんな場合は、手を頭の中の横に置いて

頭頂部を床につけます。

このポーズの時は、手の支えがあるので

頭頂部をゴロゴロと気持ちよく転がして大丈夫です。

 

頭の重さを手離して大地に委ねましょう。

 

ストレスが溜まると頭頂部はブヨブヨ浮腫みます。

それを優しく刺激を与えることで

締まりのある状態に戻っていきます。

とっても気持ちのよい頭頂部の刺激です。

 

あとは、おでこを床において目を閉じてゴロゴロ転がす。

目の疲れがとれます。

 

どちらも簡単なポーズですが、

慣れていないと気持ちが悪くなる場合もありますので、

様子をみながら時間は調整してください。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です