疲れた身体をそのままにしていませんか?

豊かさを開花させるヨガ哲学、安田詔子です。

 

先週の土曜日にプライベートヨガセラピーを受けていただいた方から、

疲労回復に特化した「リストラティブポーズ」のご感想をいただきました!

 

『最後のあの脱力(リストラティブポーズのことです)は忘れられません。

毎日毎日自分を支えている体にはとっても頑張ってもらっているんだなぁ、

と体に感謝です。

体を自分で支えなくていいということで、あんなに力を抜けるんだと、驚きでした。』(40代・女性)

 

私たちは、

思いのほか身体に力が入り、緊張したまま生きています。

 

あまりにその緊張状態が長すぎると、

眠れない、疲れが抜けない、胃腸の調子が悪い、、、と

目に見える形で不調がやってきます。

 

そこまでいってしまう前に、

自分で自分を癒す時間をもちませんか?

 

緊張を手放す時間を過ごすことで、

副交感神経が優位になり

神経が休まり、疲れがとれ、眠れるようになり、胃腸も動き出します。

 

疲労回復に特化したヨガ(リストラティブヨガ)は

プライベートヨガセラピーにて受けていただくことができます。

プライベートヨガセラピー

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です